萩市 九郎ヶ里ブログ〜田んぼと人と音楽と

生活排水の入らない田んぼ

萩市佐々並黒ヶ谷地区の生活排水の全く入らない棚田です。

田植えが終わり水を一杯にした田んぼです。

九郎米の田植え

5月に入り佐々並地区も田植えが始まりました。

水の管理をしながら、九郎米の生育を楽しみながら梅雨入りを待ちます。

 

4月の九郎米

萩市佐々並黒ヶ谷地区の今、田植えの準備で忙しい日が続いています。

冬の時期に雪が少なく、春になっても雨も少なく田んぼに水を張ることもできません。

私の田んぼは山からの水のみで「九郎米」の生産をしています、5月2日に田植えができるか心配です、早く雨が降るのを待っています。

3月の九郎米

3月に入り、暖かい日と寒い日を繰り返しています。

ネコヤナギも咲き始め、水路の掃除などいよいよ忙しくなります。

生活排水が入り込まない、「特選九郎米」の圃場では特別気を使います。

九郎米の2月

2月に入り黒ヶ谷地区も暖かい日が続くようになりました。

梅のつぼみも膨らみこのまま春になるのでしょうか、今年は雪が少なく、生活排水の全く入り込まない田んぼで栽培している「特選九郎米」早くも水の心配です。

 

2019の始まり

九郎米の高木です、お世話になります,この風景お気に入りです。

この圃場は生活排水が入らない田んぼです、ここで収穫したコシヒカリ「特選九郎米」として

販売しています。今年は生活排水0のコシヒカリで頑張ろうと思います、よろしくお願いします。

最近の記事

アーカイブ

Archives

このページの先頭へ