萩市 九郎ヶ里ブログ〜田んぼと人と音楽と

棚田

萩市佐々並黒ヶ谷地区にある棚田

桜が咲き始めると忙しくなります、赤土、粘土質で作られるコシヒカリ。

山から湧き出る水だけで作るコシヒカリ、それが「九郎米」です。

9月の刈り取りまでの間ご紹介します。

九郎米の配達

湯元温泉へ配達に行くと、桜が咲いていました。

佐々並ではまだ、つぼみが固いようです、標高の違いでしょうか。

毎週、こちら雲遊さんへの配達で違いがよくわかります。

朝は気温が下がり、霜が降り、昼間は気温がどんどん上がり、

桜のつぼみに色が付きはじめました。

「つくし」も目につくようになりました。

もうすぐ、「九郎米」生産のため、農作業が始まります。

配達

山口県長門市湯本温泉へ「九郎米」の配達に行き、

帰りに道の駅に立ち寄り海を見てきました。

いつも山ばかり見て生活している私たちは、海を見ていると

心豊かになれます。

雪景色

今日また雪が降りました。

先日の雪と違い、今日の雪は軽く、木々についた雪は軽く花が咲いているようでした。

まだ春は先でしょうか?。

今シーズン1番の雪が降りました。

冬の雪が、夏の田んぼの水源です。

冬は冬らしくが1番ですね。

梅の花

今年は、暖かい日が続き、梅の花が咲きました。

今から寒くなるのに、梅の実はどうなるのでしょう。

農業は、自然相手の産業です、寒いときは寒くあってほしいものですね。

 

 

新年

明けましておめでとうございます。

昨年中は、大変お世話になりました。

今年も「九郎米」を、よろしくお願いします。

4年を迎える「九郎米」です。

 

雪景色

山口県萩市佐々並も暖かい日が続いていましたが、冬の季節になりました。

朝の気温も氷点下まで下がり、冬を感じるようになりました。

 

 

最近の記事

アーカイブ

Archives

このページの先頭へ