萩市 九郎ヶ里ブログ〜田んぼと人と音楽と

敏感な植物

九郎ヶ里(萩市佐々並黒ヶ谷地区)の梅です。
 
 
九郎ヶ里では今、梅の花が満開ですが、九郎ヶ里からここ萩市明木地区まで車で10分程山から下りると桜の花が満開です。
植物の不思議さを感じています。
 
 
萩市明木国道262号線沿いの桜です。
 

山里(炭焼き釜)

昔は手入れされていた山(萩市佐々並九郎ヶ里、または黒ヶ谷地区)も、今は見る影もありません。
 
 
そこで、炭焼きを思いつきました。
 
炭焼き釜の誕生です。
 
 

春の到来?

この冬は多雪でしたが、ついに待望の春です。
 
 
ここ九郎ヶ里(山口県萩市佐々並黒ヶ谷)地区にもフキのトウが出現
 
 
みずみずしい緑(fresh and young green)です。

ノスリ?

九郎ヶ里(萩市佐々並)に今季もやってきました。

「ノスリ(タカ目タカ科ノスリ属)」でしょうか?

 
 
電柱の上でじっと2時間・・・
何を探しているのでしょうか。
 
 
獲物発見 !?
 
 

 

九郎ヶ里の雪の朝

朝起きると雪でした。「なごり雪」でしょうか・・・・

重い雪が竹や木々を押し曲げています。ここは旧萩市内より350m以上の標高があり、雨が雪に変ったのでしょう・・・

朝焼けとても綺麗でした。

 

萩市佐々並・九郎ヶ里の紹介

九郎ヶ谷と九郎ヶ里振興会 

かつての九郎ヶ谷は、今では黒ヶ谷と呼ばれる萩市佐々並地区の一地域です。

佐々並地区は、国道262号線沿いに、車で萩市から約30分、山口市からも同じく約30分の距離にありますが、九郎ヶ里振興会の所在地をあさひ道の駅を起点に紹介します。

 

萩市佐々並道の駅前の交差点です。

 

萩市佐々並あさひ道の駅の全景です。

 

 萩市佐々並あさひ道の駅の店内です。

 

 萩市佐々並黒ヶ谷地区へは、あさひ道の駅前の交差点から車で約5分の距離です。

 

萩方面へ直進します。

この橋(平木橋)からが萩市佐々並黒ヶ谷地区になります。

平木橋から約700メートルのところに九郎ヶ里振興会の事務所があり、佐々並音楽堂も併設されています。

————————————————-

山口県萩市大字佐々並   九郎ヶ里振興会

最近の記事

アーカイブ

Archives

このページの先頭へ